融資を受ける前に利息制限法に乗っ取って貸付を行う金融庁に認可をもらっている消費者金融からはお金を借りれないのかを知りましょう。
利息制限法とは年間20%以上の利息を取ってはいけないという法律です。消費者金融はこれ以上の利息を取ることはなく、取られた場合は弁護士や司法書士に頼んで取り返すことができます、これがCMでもよく聞く過払い金請求です。
エバーグリーンでは短期融資なので、利息制限法内の融資は行っていません。利息は消費者金融よりも高いです。どこからもお金を借りれなくなってしまった人、信用情報ブラックの人向けの融資を行っているからです。
消費者金融で借りれる人でも信用情報に記録を残したくない人にも条件をご了承の上で融資を行っています。
申し込みをする前にお客様自身がブラックなのか、消費者金融から借りれないのか今一度お確かめください。
確かめる方法は審査の甘いいわゆる街金と呼ばれる消費者金融に申し込みをするのが早いですが、信用情報には申し込みの履歴も残ってしまうため審査に落ちると、ブラック脱出の道が遠ざかってしまう事もあり得るので情報を開示するのが一番いいでしょう。スマホから即日で情報を取り寄せることができます。
CIC情報開示について
JICC情報開示について
個人信用情報には2種類あります。利用する審査会社がどちらの情報を見るのかは分かりませんのでどちらも開示するのがいいでしょう。
これにはクレジットカード、キャリア支払い、公共機関の支払いも記載されることになっていて延滞などの悪い情報も遅れずに支払いをしている良い情報も記載されています!
ブラックになると5年~10年記載され続けることになりますので。支払いは無理してでもした方がいいでしょう。