財布空っぽ

自分が食べるだけで精いっぱい・・・どうしても公共料金が払えないずに電気・水道・ガスが止められそう!そんな事だってありますよね。
ちなみに違う地域もありますが電気・ガス・水道は3か月の滞納で止められてしまします。

ライフラインなしで生活をしてる方々もいらっしゃいますがやはり、生活にライフラインは必要ですよね。
激しい色の通知ハガキが届くと危険信号お金がある時は公共料金を優先的に支払いましょう!
お金がない、公共料金が払えないそんなときエバーグリーンはお力になれるよう、ご融資させて頂きます!キャンセル自由で簡単な融資なので安心してお申込み下さい!

公共料金の滞納は最悪良いとして、家賃の滞納はどうにか回避しましょう!
家を失って帰る実家がある人などは問題ありませんが、帰る場所が無い人は危険です!家(住所)が無くなるという事は借金があるよりはるかに問題です!
社会復帰が困難になってしまいますので家賃と必要な支払いのお金は使わないように必ず取って置きましょう!

融資を受ける他の方法

電気編

電気がなくて困るのは明かり・家電全般です!電気は生活に一番必要ではないかと思います。
電気は何も家電が使えなくなってしまうので一番厄介です!
電気は生活の中で重要度がとても高いからか3か月目の最終支払い期限前に連絡をしておくと電気を止める期間を延期にしてくれたりします!
お金がなく支払いができそうもない人は必ず連絡しましょう!
テレビはつかず寂しい・wifiはつながらずスマホをいじれないし充電もできない・冷蔵庫の中身が腐ってしまう・真っ暗でよるは動けない・電子レンジが使えないのでご飯も温められない・電気ヒーターが使えないなどなどとても困ります!

友人や知人に泊めてもらう又はネットカフェなど

電気がないと生活が出来なくなってしまうので、すごく寒い時期や暑い時期には泊めてくれる友達や知人がいる人は数日泊めてもらうのはいかがでしょうか。
通常の日々であればまだ我慢できるかもしれませんが、年末年始やその他イベント時期に電気が一切使えないのはかなり精神的につらいですからね。

日払いバイトなどでいち早い復旧を

電気が止まると暗くなってからは家で何をするにも不便しますし、お風呂にはいるにも暗くて結構危ないので昔の人のように暗くなったら寝るという正しい生活になりますが暇になるので時間が出来るようになります。
時間が余るのであれば電気復旧の為にいち早くお金を稼ぐというのが一番早いのではないでしょうか。

懐中電灯を壁に張り付ける

いくつか必要ですが部屋の家具の配置などが見えるようになるので怪我防止程度にはなります。

水道編

水道がなくて困るのは水回り全般!お風呂はもちろんトイレ・洗い物や手を洗う事すらできなくなり、飲み水としても利用していれば飲む水もなくなります。
水道はライフライン重要度が高いからか水道会社は割と柔軟に対応してくれます。
滞納しても支払い日の期日を電話をして伸ばしてもらうことが出来たり、滞納金全額支払わないと再開できないということはなく1ヶ月分を支払い電話をすると再開してくれたりします!
自分から連絡を積極的に行う事が大事ですね。

お風呂は銭湯などを使う

水がなくては水風呂どころかお風呂に入ることさえも出来ません。
水道が止まっている期間はスーパー銭湯などを利用する方法が現実的ですね!

トイレは近くのコンビニや公共施設で

トイレは流すことが出来なくなってしまうので、近所のコンビニや公共の施設で用を足すこととなるかと思います。
他には水を汲んできてトイレのタンクに流す方法もありますが手間がかかるので現実的ではないかもしれません。

水を買う

お風呂・トイレ以外では飲み水が必要となりますので水道が止められている間はミネラルウォーターを買ったりする必要があります。
手を洗ったりするにはウェットティッシュやアルコール除菌ジェルがおすすめです。

ガス編

ガスがなくて困るのは料理・お風呂・ヒーター類!
ガスは2か月~3か月の滞納で止めれてしまいます。再開には滞納金全てを支払う必要がありますので一部を支払っても再開には応じてもらえません。
ガスは水道・電気よりライフラインの重要度合が低いことから滞納するとすぐに止められてしまいます。
支払いが出来るうちは引き落としにすることで支払い忘れを防ぐことが出来るので、クレジットカードや銀行口座引き落としの手続きをしておきましょう。

カセットコンロを使う

ガスコンロを使用しているお家では料理ができなくなってしまうので普段使っていた方はガスコンロで応急してはいかがでしょう。
一口は安価な物で新品でも3,000円以下で手にすることが出来ますし、リサイクルショップなどではさらに安く手に入ります。

スーパー銭湯を利用する

ガスが止まるとお湯がでなくなりますのでお風呂に入ることが出来ず、不便を感じますがこんな時にはスーパー銭湯を利用してみるというのも良いかと思います。
不便ではありますがこれで復旧までガスが止まっても大丈夫!

水風呂

これは寒い時期にはとても辛いですが最悪真夏であればいけるかと思います。
ガスが頻繁に止まってしまう人は水風呂が恒例になっている強者もいます!
この機会に試してみるのはいかがでしょうか?

とにかく着る

寒い時期でガスで部屋を温めていた時はとにかく着こむことが防寒になります!
ヒートテック・ダウン・寝袋・お布団・ニット帽とにかく着こみましょう!

ガス機器の不具合で止まることも?!

ガス機械の不具合によってガスが止まってしまうこともあるようです。
詳しくない人が確認を行っても分からないのでガスが止まったら、契約をしているガス会社に問い合わせをしましょう!
未払いで支払い後の再開も電話をして復旧してもらいます!
営業時間が午後5時までと早めに閉めてしまう会社も多いので早めに連絡をしましょう。